【似顔絵イラストを依頼しました!】エダユカさんのプロフィールアイコンで幸せになった3つの理由

似顔絵イラストをエダユカさんに依頼してみた! 紹介したい人

ことの発端は、私が「ライター組合」というライターコミュニティに参加したこと。

「ライター組合」では、文章の書き方を学べることはもちろんのこと、ライターとしての悩みを相談できたり、ブログ部・タイトル部・アイキャッチ部・写真部などの部活動にも参加できます。

私はアイキャッチ部に入部しました。

そこで出会ったのが、ライター・イラストレーターとして活躍されているエダユカさんです。

最初はエダユカさんが絵を描かれる方だとは知りませんでした。

でも、ライター組合のチャットツールやツイッターのアイコンがすごく可愛くて気になっていました。

天馬
天馬
 
 

エダユカさんのプロフィールアイコン、かわいいなぁ。。。

 

そんな風に思っていたら、エダユカさんはお仕事として、プロフィールアイコン用の似顔絵イラストを描かれていることがわかったのです!

というわけで、私は似顔絵イラストをエダユカさんに依頼しました。

エダユカさんのプロフィールアイコンで幸せになった3つの理由を、これからお伝えしていこうと思います。

天馬
天馬

自分らしいアイコンを誰かに描いてもらいたいけど、イラストレーターさんをどう選んだらいいの?

天馬
天馬

顔ばれしたくないから写真を使いたくないけど、プロフィールに使えるようなアイコンがほしい…

そんな風に思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 エダユカさんの似顔絵イラストがおすすめな3つの理由

エダユカさんの似顔絵イラストがおすすめなのは、以下3つの理由があります。

  • 理由①:贅沢で幸せなきもちになるから。
  • 理由②:プロフィールとして最適だから。
  • 理由③:コスパ的にも大満足!だから。

以下、くわしくお伝えします。

理由①:世界でたったひとつの似顔絵イラストは贅沢で幸せに気持ちになる。

エダユカさんの似顔絵イラストがおすすめな理由の1つ目は、贅沢で幸せなきもちになるからです。

美大出身のイラストレーターさんに、世界でたったひとつの似顔絵イラストを描いてもらえる。

生まれてはじめての経験でした。

「こんな贅沢なことないなぁ」と発注してから待っている間も、ずーっと幸せな時間でした。

そして、こんなイラストを描いてもらえました!

今回は「少しすました真面目な顔バージョン」と「畑仕事の普段顔バージョン」の2種類をお願いしました。

おすましバージョンは化粧品販売サイトのスタッフ紹介用に。

大根を抱えてるバージョンは、ツイッター、Slack、Discordのアイコンに使わせていただいています。

結論!エダユカさんに似顔絵イラストを描いてもらったら、贅沢で幸せなきもちになりました♫

理由②:本人からかけ離れない雰囲気のイラストでプロフィールとして最適。

エダユカさんの似顔絵イラストがおすすめな理由の2つ目は、プロフィールとして最適だからです。

なぜなら、自分の顔がわかる写真を参考に描いてもらうから。

エダユカさんに似顔絵イラストを依頼すると、本人からかけ離れない雰囲気のイラストを描いてもらえます。

だから、プロフィールとして違和感なく使うことが出来るのです。

ちなみに、「写真が無くてもOK」とのことでしたので、写真はちょっと…という方もだいじょうぶですよ。

理由③:料金設定が明瞭でイラストはイメージ通り、コスパ的にも大満足!

 エダユカさんの似顔絵イラストがおすすめな理由の3つ目は、コスパ的にも大満足だからです。

料金設定が明瞭で、依頼から完成までの流れも予めわかりやすく教えてもらえるので、安心しておまかせできます。

料金設定はこんな感じです。

胸から上の1人を描いたイラストが1枚2,500または5,000円、これが基本料金。

基本料金が2種類あるのは、イラストに2種類のテイストがあるからです。

(片手)の追加や小物の追加、文字入れなどは+500円

これは2020年11月現在の料金ですが、これから実績に応じて価格を上がっていくと思われます。

ここでお伝えしたいのは料金の安さでは無く、料金設定が明瞭なので不安なく発注できますよ!ということです。

いろいろ頼んでいたら、いつのまにか超高額になっていた!みたいなことは絶対に起きません。

追加の有料オプションをお願いする際に、エダユカさんは1つ1つ丁寧に、とてもきめ細やかに確認をしてくれるので、安心して相談をすることができました。

依頼から完成までは、おおまかに下のような流れで進んでいきます。

依頼から完成までの流れ
  • 打ち合わせ

    下記5点について確認をします。

    1. 顔のわかる写真の添付
    2. 希望の表情やアングル、髪型
    3. 手や小物の要不要(手が必要であればそのポーズ・小物は詳細)
    4. 希望の服装
  • 初回ラフ画の提出

    初めてエダユカさんからイラストが届きます!

  • 修正1回目

    ラフ画を見て、「この部分をもう少しこんな風に」みたいなイメージをエダユカさんに伝えます。

  • 修正2回目(必要であれば)

    修正していただいたイラストをチェックして、もう1回調整をおねがいすることができます。

    私の場合はイラストを2つお願いしましたが、2つとも1回目の修正でイメージ通りのものに仕上げて頂きました。

  • 清書

    最終的な清書をしていただきます。

  • お支払い

    お支払いをします。

  • 納品

    ついに納品です。

エダユカさんは、イメージのすり合わせもとても丁寧です。

こちらの頭の中でイメージしていても言語化できない部分を、エダユカさんは上手に言語化して確認をとってくれるから、最終的に納品されたイラストはイメージ通り。

だから、コスパ的にも大満足でした!

まとめ:似顔絵イラストをエダユカさんに依頼して大満足!

今回、生まれてはじめてプロのイラストレーターさんに、プロフィール用の似顔絵イラストを描いていただきました。

天馬
天馬

自分の持っているイメージをうまく伝えられるかなぁ…

 

少し不安な気持ちもありましたが、エダユカさんが上手にイメージを言語化してくれたおかげで、想像以上のイラストを納品していただくことができました。

  • 贅沢で幸せなきもちになる!
  • プロフィールとして最適!
  • コスパ的にも大満足!

これが、私がエダユカさんにイラストを描いてもらった感想です。

エダユカさんは優しくて、その上とっても楽しい方です^^

打ち合わせや修正依頼をする時も、とても楽しくお話をさせていただきました!

こちらに、エダユカさんのサイトを紹介させていただきます。

もしピンときた方は、ぜひお問い合わせしてみてくださいね。

プロフィールアイコン用の似顔絵イラストを作成します!写真が無くてもOK
SNS用などの、プロフィールアイコンをほのぼのとしたイラストで作成します!個性を出したい!おしゃれにしたい!わたしらしくなりたい!など考えている方は、ご依頼お待ちしております。もっとステキなSNSライフになりますように!

追伸①:母のイラストも描いていただきました。

化粧品販売サイトのスタッフ紹介用として、エダユカさんに母のイラストも描いていただきました。

可愛らしく描いていただいて、母は大喜びです♪

追伸②:ライ組「ブログnote部」アドベントカレンダー参加に際して…

本記事は、ライ組「ブログnote部」部員によるアドベントカレンダーに参加しています。

2020年、ライター組合に入会。

この出来事はきっと後から振り返った時、私の人生において、とてつもなく大きな転機となっているに違いありません。

バイタリティーに溢れた、才能豊かな人だらけ…!

これがライター組合に対する私の印象。

その上、人柄があったかくて親切で、良い人ばかり。これは驚くほどです。

こんなに素敵な場所・人たちに出会えたことへの感謝の気持ちを込めて、2020年の締めくくり、師走のアドベントカレンダーに参加させていただきました!

アドベントカレンダーとは、12月1日からクリスマス当日までをカウントダウンする、期間限定の特別なカレンダーのこと。

今回参加したのは、12月1日から12月25日までを、ブログnote部員が記事投稿のバトンをつないでいくイベントです。

12月1日は、「ブログnote部」部長のつっきーさん。

12月2日は、今回の記事でご紹介したエダユカさん。

12月3日は、アイキャッチ部でも仲良くしていただいているしまこねこさん。

そして本日12月4日、私の記事投稿でバトンを繋いでいきます。

昨日のしまこねこさんの記事では、こんなアドラー心理学の1節を紹介されていました。

人はいま、この瞬間から幸せになることができる

https://note.com/shimakoneko/n/naf58fa818e87

しまこねこさんも仰っている通り、人はどんな状況でも、「いま、この瞬間から変われる」。

すごいエネルギーのある言葉だと思います。

私事ですが本日、「秘書部」というオンライン秘書について学ぶコミュニティに入学することになりました。

きっと毎日新しいテーマが現れ、それに挑戦していくことになるでしょう。(楽しみです!)

そんな中で日々自分を更新しつづけて、いつか近い将来良い出会いが訪れた時に、その人の役に立てる人間になっていられるように、学ばせていただこうと思います。

最後に、つっきーさんが、先日アドベントカレンダーに投稿されたnoteに書かれていた言葉を、ひとつお借りして…

2021年は、どんな言葉に出会えるかなぁ。

https://note.com/tsukii/n/n98629a0a78b0

2021年も、日常の中にひっそりと佇む煌めきと希望を見逃さないように、大切な仲間たちと、1日1日を大切に丁寧に積み重ねていこうと思います。

今年もたくさんの言葉に守られて生きてこられました。

来年はどんな言葉のお守りに出会えるのだろう♫

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました